「噛まれたの?」TOEIC講師が教える【ゾンビの世界で生きていく英語】

170207zombie2

ご機嫌いかがですか?

早速ですが、ゾンビの世界で生きていくために役に立つ表現を学んでいきます。

まず今日はこの表現からです。

You got bit? 『噛まれたの?』

ゾンビ映画でも必ず出てくる言葉で、このドラマでも頻繁に登場します。ゾンビ世界でコミュニケーションをとる上では欠かせない表現です。

普通の世界なら『ご機嫌いかがですか?』にあたる言葉です。

文法的にいうと、

bite(現在) – bit(過去) – bit(過去分詞)

噛むという意味のbiteの過去分詞を使っています。ちなみにTOEICではbite sized (一口サイズの)でたまに出てきます。take a bite (食べる)という形でも出題されますね。

You got bit?
文法的には、get + bit 過去分詞(形容詞)なので、「 ~の状態になる」という意味です。
getの代わりにbe動詞でも同じように使いますが、動作の経過により注目する場合はgetを使います。

例えば

They are married. 
They got married.

日本語にすると両方とも「彼らは結婚した」ですが、got married の方はそこに至るまでの経過に注目しています。「(いろいろあってついに)彼らは結婚したんだ」のような感じです。

なので You got bit? は

単に状態を表しているよりは、経過にも注目たうえで「噛まれちゃったの?」です。
「(ゾンビに出くわして、グロ発生して、それでガブリと) やられちゃったわけ!?」
となります。

それほど親しくない相手に聞く場合は,きちんと疑問文の形にして

Did you get bit? 
Were you bit?

でもいいですね。

さまよう者

ちなみにさっきからゾンビと呼んでますが、このドラマの中ではゾンビという名前を使っていません。

主にwalkerと呼ばれています。日本語にすると「さまよう者」でしょうか。

このドラマはとてもシリアスです。おそらくそれまでのゾンビ作品とは一線を画す必要があるのでしょう。数多くのゾンビ作品の中にはドジでコミカルなやつもいますので、「ああ~ゾンビね、フフフ」とならないための別称です。
コミカルゾンビについてはまた別の機会に。

 

噛まれたの?

と聞かれた時の返事の仕方ですが、もしあなたが噛まれていないなら、

No, I’m okay. 
I’m fine.

です。ここはしっかり伝える必要があります。

You got bit? 噛まれたの?

この表現は相手の調子を聞く挨拶であると同時に、生き死にを問う質問でもあります。返事の伝え方によってはあらぬ疑いをかけられて、コミュニティにいられなくなるかもしれません。

なので、噛まれていないことを確実に伝えるためには、経過を詳しく説明する表現も身につけておきたいところです。

No, I just got some blood from the bodies. いや、他の死体からただ血がついただけだよ(ぜひ英文を音読してゾンビ世界を生き抜いてください!)

これでもまだ納得してもらえないないなら、傷口なり疑われている場所なりを見てもらうしかないですね。言葉のコミュニケーションを越えて、相手が大丈夫と納得するまで、直接確認してもらいます。

そうです、もちろんあなたが噛まれていないならば!

次回は噛まれたときの表現です!

 

参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!


TOEIC ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA